人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ミントは あくびくんと一緒

akubiwan.exblog.jp ブログトップ

那須~日光へ温泉ワン♪


こんにちは!
今日も大好きなシェルティのあくびくんと一緒です。
↓↓↓訪問クリック、お願いします♪
(別ウインドウでブログ村が出ます)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif

まずは、あくび最近のお散歩姿。
12月といえば、このコスチュームです。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_22233140.jpg


さて、那須から日光への旅行のはじめに、先日TVで紹介されていた
最強にコシの強い麺を追い求めて、特許を取得しまくったという
お蕎麦屋さんが鹿沼にあるというので、寄りました。

真空御影石打ち麺という、究極の麺をいただける、並木藤さんです。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_223264.jpg

この後、工芸センターで日光杉の工芸品を買いたかったのですが、
天気予報に反して良いお天気でしたので、
ドッグランつきの道の駅へ行きました。

道の駅の入り口で、4ケ月のシェルティパピーに遭遇♪
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_22344995.jpg
昔あくびにもこんな時代があったんですよね。懐かしいです↓↓↓パピーあくび
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2237245.jpg
さて、この道の駅のドッグランは、なかなかの広さでした。
中には、あらまぁシェルティちゃんが4匹も!
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_22574370.jpg
しかし、目もくれずに走る、あくび↑↑↑
あくびったら、走れれば誰がいようが何でもいいそうなのです。
すると、釣られて中のシェルティさん達も走り出しましたヨ。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_22584460.jpg
一番ずっと一緒に走ってくれたのが、ブルーマールの男の子でした。
ありがとう!
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2311515.jpg
ドッグランの帰りがけ、柵の外には
首輪のない柴っぽいワンちゃんがおりました。
近くにきて、ウルウルとした目で見つめられ、
ジャーキーひとかけ寄付しました♪

首輪のあとが真新しかったのと、体もピカピカで、
着いてくる様子もなかったので、主人と二人で考えました。
これはきっと家が近い子に違いない!
私の自宅の近くならば、保護して飼い主を探してあげられますが、
なにせ遠い旅先でのこと、どうしようもなく、
「ちゃんとお家に帰れますように。」と祈ると、
道の駅のお店方面にトコトコと歩いて去ってゆきました。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_237140.jpg
さて、この日のお宿はこちら。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2373828.jpg
お夕食はカニの食べ放題つき♪
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2372558.jpg
あくびも先日につづいて、母からごはんを貰いました。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2382490.jpg
朝のお宿のドッグラン。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2391989.jpg
千本松牧場のドッグランでもアジリティの器具で沢山遊びました。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_2394755.jpg
2日目も思う存分遊んで、大満足で母と歩く、あくび。
那須~日光へ温泉ワン♪_e0195743_23102886.jpg
2日目のお宿は鬼怒川温泉。那須をあとにして、日光へ向かいました。
このつづきは、また明日。






最後までおつきあい戴き有難う御座います。
コメントにご意見・ご感想等戴けると嬉しゅう御座います。<(_ _)>

↓↓↓応援クリック、有難う御座います♪
(別ウインドウでブログ村が出ます)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
by sheltie-akubi | 2013-12-06 22:21 | 犬連れの旅

☆ どこでも一緒にゆくワンコ達「あくび&ミント」と遊ぶブログ ☆


by sheltie-akubi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31